Zaif Price Watcher

Zaif取引所の現在の価格を一覧で確認できるサービスです。

各取引所BTC仮想通貨最新価格

ICO情報

プロジェクト 概要(投資結果は1985unchain)
【ALIS】 ステータス:ICO成功(5億調達)
概要:ALISは日本初のブロックチェーン技術を用いたソーシャルメディアプラットフォームです
投資結果:4倍で売却。定期的に高騰しているので再度購入予定。
【COMSA】 ステータス:ICO成功(100億調達)
概要:実ビジネスのブロックチェーン導入を支援する
投資結果:1.4倍で売却。現価格は約3.3倍(12/16時点)
【BANKERA】 ステータスICOメインセール11月27日から2月末(プレ234億円億調達)、1/25銀行を買収
1/25付6万6,000人以上の出資者から8,000万ユーロを調達。出資額も過去ICOのトップに入る状況。
概要:Bankeraはブロックチェーン時代に向けてデジタルバンクを構築。 従来の銀行の同様に支払い、融資/預金、投資のサービスを提供します。
投資結果:プレセール参加、上場待ち。

エアドロップ情報

エアドロップとは → 条件を満たした方に無料でトークンを配布すること

仮想通貨取引所比較

名前 メリット デメリット
【zaif】 ・手数料が安い(売り注文と買い注文の差が狭い)
・自動積立サービス
・トークンの種類が多い
・COMSAでICOするトークンが扱われる予定
・サーバーが定期的に重く、注文が通らないことがあったりする。
【binance】 ・アルトコインの種類が多い(BTCペア84)
・24時間の取引高が世界一に(12/17時点)
・手数料が安い(BNB通貨で支払うと0.05%通常0.1%)
・海外取引所ですが日本語にも対応
・日本円が入金できない
・1日2BTC分の出金まで、パスポートを登録すれば100BTC
【bitFlyer】 ・日本1資本金が大きい ・アルトコインの売り注文と買い注文の価格差が大きすぎる
・2017年12月誤入金騒動
【bibox】 ・中国の中堅取引所。binanceの取引所と似た運営。
※登録者数が非常に増加しており早めの登録がおすすめです)
・アルトコインの種類が多い
・ICO直後、上場するコインが増加傾向
・日本語に対応していない

・初めての方は【bitFlyer】、がおすすめです。板取引に慣れていれば【zaif】がおすすめです。

暗号通貨の情報

Copyright 1985unchain,2017 All Rights Reserved.